酵素で腸内環境改善

酵素で腸内環境改善

酵素で腸内環境改善のポイント

  • 酵素で腸内環境改善するには、動物性たんぱく質や脂肪などを避け、酵素を助けるビタミンやミネラル、乳酸菌などを含んでいる野菜や果物、発酵食などを摂るようにする。
  • 体内に酵素が増えると、消化不良が減ったり、毒素が解毒されやすくなったりするため、腸内環境の悪化を防ぐことが出来る。
  • 腸内環境を改善するには、食物酵素の他に、「食物繊維」も大切。

腸内環境の悪化を防ぐ食物酵素

人体の腸という臓器は、栄養素を分解・吸収していますが、それ以外にも、食べ物と一緒に外から侵入してくる病原菌や有害物質などのあらゆる異物を食い止めています。

 

特に小腸は、人体の最大の免疫臓器だと言われ、免疫細胞であるリンパ球の70%以上が小腸に集中していることから、「腸管免疫」と呼ばれています。

 

そのため、この腸管免疫を活性化させることは、免疫力の大幅な向上に直結しますし、腸内細菌のバランスが整い、腸内の環境が良くなれば、そのことがそのまま健康維持につながります。

 

つまり、酵素と共に腸内環境改善を行うこと免疫力を高めるためには非常に有効な手段なのだと言えるのです。

 

そのことに関しては、長年の間、胃腸内視鏡の外科医として多くの人の(人相になぞらえた)胃相・腸相を見てきた新谷弘実氏が、「胃相・腸相がきれいな人は、単に胃腸の状態が良いというだけでなく、体全体が健康」であり、「良い食生活と規則的な排泄とによって、いかにきれいな胃相・腸相を維持するかが、健康と長寿の基本なのだ」と簡潔に述べています。

 

腸内環境を改善するには食生活が大切

 

しかし新谷弘実氏によれば、動物性たんぱく質や脂肪、酸化した油、食品添加物などの摂り過ぎは、大量の硫化水素やアンモニア、スカトールなどの毒素や過酸化脂質を発生させ、腸内細菌のバランスを崩して胃相・腸相を悪化させる原因になってしまうのだそうです。

 

また、「憩室」と呼ばれるポケット状のくぼみが大腸内に出来てしまい、停滞便がそこにこびりつくように溜まってなかなか排泄されなくなるとも言います。

 

したがって、免疫システムのかなめである腸を健康にするには、日頃の食生活を見直すことが非常に重要になってきます。そのためには、新鮮な野菜や果物、豆類、海藻類、発酵食などを摂ることが大切です。

 

なぜなら、野菜や果物をはじめとしたそれらの食品には、消化の働きをする食物酵素がふんだんに含まれていますし、酵素の働きを助ける役割があるビタミンやミネラル(補酵素と補助因子)もたくさん含まれていることが多いからです。

 

それに加え、日本伝統の発酵食の中にも、納豆のナットウキナーゼや腸内の有用菌である乳酸菌など、腸内環境の改善を助けるものが豊富に含まれています。

 

 

体内酵素を増やすことが腸内環境改善のカギ

 

またそれと同時に、体内の酵素を消耗しない食生活を送ることも必要になってきます。

 

たんぱく質や脂肪を多く含んだ動物性食品や、砂糖(ショ糖)、食品添加物が多く含まれた加工食品などは、消化しにくいために消化酵素を大量に消耗させます。


しかし食べ物から摂取出来る食物酵素には消化力を高める働きがあるため、食物酵素が増えればその分、腸内を腐敗させる原因になる消化不良が引き起こされにくくなります。それによって腸内環境の悪化を防ぐこと出来るのです。

 

さらに食物酵素が増えることで、体内の酵素に余裕が出来るようになります。

 

そのようになると、体内酵素のうちの解毒酵素(抗酸化酵素)には消化不良によって腸内に発生した毒素を解毒するという働きもあるため、腸内に発生した毒素の解毒や、活性酸素や過酸化脂質などが引き起こす様々なからだのトラブルに対処されやすくなっていきます。

 

加えて、腸内環境の改善には、腸内細菌のエサになったり、腸の蠕動(ぜんどう)運動を促し大腸内の残留物を排出したりする食物繊維を多く摂ることも非常に重要になってきます。食物酵素食物繊維のふたつの存在が腸内環境の改善に大きく寄与してくれるのです。

 

またそれ以外では、活きた酵素のほかに、乳酸菌や食物繊維などが含まれている「二年熟成 みやびの植物酵素100」や、腸内環境を整えることに特化したおなかカンパニーROTTSの「MetaBioメタバイオ 生酵母・生酵素・生麹」といった酵素サプリメントを利用することも、腸内環境の改善にオススメです。

 

さらに野菜や果物などを発酵・熟成することができた酵素ドリンクを摂るようにすることも腸内環境を改善するために有効だと思われます。

みやびの植物酵素は腸内環境の改善におすすめ

みやびの植物酵素100 は生酵素に加え、乳酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖が配合されているため、腸内環境の改善サポートにオススメです。

腸内環境の改善に効果的なみやびの植物酵素

「生酵母・生酵素・生麹」もおなかの健康のためにオススメです。

MetaBioメタバイオ 生酵母・生酵素・生麹
腸内環境の改善におすすめです。
「MetaBioメタバイオ 生酵母・生酵素・生麹」は腸内環境の改善におすすめのサプリメントです。
生酵母・生酵素・生麹で腸内環境改善
腸内環境改善
メタバイオで酵素を増やして腸内環境改善♪

参考文献

新谷弘実 『病気にならない生き方 ミラクルエンザイムが寿命を決める』 サンマーク出版
新谷弘実 『病気にならない生き方2 実践編』 サンマーク出版

新谷弘実 『健康の結論 「胃腸は語る」ゴールド篇』 弘文堂
鶴見隆史 『「酵素」が免疫力を上げる! 病気にならない体を作る、酵素の力』 永岡書店
鶴見隆史 『酵素の謎――なぜ病気を防ぎ、寿命を延ばすのか』 祥伝社

辨野義己 『腸を整えれば病気にならない 腸内フローラで健康寿命が延びる』 廣済堂出版

西原克成 『免疫力を高める生活 健康の鍵はミトコンドリアが握っている』 サンマーク出版

藤田紘一郎『人の命は腸が9割 大切な腸を病気から守る30の方法』 ワニブックス

藤田紘一郎『脳はバカ、腸はかしこい 腸を鍛えたら、脳がよくなった』 三五館

松生恒夫 『腸寿 長寿な腸になる77の習慣』 講談社

酵素で腸内環境改善